CEOメッセージ

ブランドとデザイン。これら二つの要素は、企業と生活者を繋ぐものとして欠かせません。
ブラビス・インターナショナルの歴史は、ブランドをデザインし、企業と生活者を繋いできた歴史でもあります。 企業が伝えたい思いが生活者と共感され、企業と生活者が互いに幸せな関係になることがブラビスの喜びです。
>> フミ・ササダの履歴書

【経歴】
1952年 徳島県生まれ。
1968年 奨学生として渡米。
カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校卒業後、アートセンターカレッジオブデザインにて、グラフィック/パッケージデザイン学科卒業。
1978年 ランドーアソシエイツ・サンフランシスコ本社にデザイナーとして入社。
1983年 クリエイティブディレクターとして東京オフィスに出向。
1992年 ランドーアソシエイツ・インターナショナル日本代表兼副社長に就任。
1996年 ブラビス・インターナショナル設立 代表取締役社長に就任。
【その他】
2015年 東京2020エンブレム委員会 委員に就任
2014年 フミ・ササダ著「奈落の底からはい上がる ブランド再生ストーリー」発売
2012年 日本デザイン団体協議会(D8)代表に就任
2011年 CIKTMUPS(シクトマップス) パッケージデザインのすべて 発売
2007年 PENTAWARDS日本代表審査員
2006年 (社)日本パッケージデザイン協会 理事長就任
2000年 ヨーロッパパッケージデザイン(PDA)協会理事
1998年 ブランドデザイン協会会員(USA)
1998年 キリン氷結果汁が第1回PDAゴールデンマーメイド賞においてシルバーマーメイド賞
1997年 在日米国商工会議所会員
1997年 日本CI会議体会員
1996年 日本パッケージデザイン協会会員
1993年 長野オリンピック組織委員会 公式ポスター選考委員
1993年 青山製図学院グラフィックデザイン学科非常勤講師 CI担当
1989年 PDCパッケージデザイン協会会員及びゴールドアワードアジア地区代表審査員
1984年 日本大学芸術学部特別講師