• 旨ラーメン1
旨ラーメン1

旨ラーメン

農心(韓国)

韓国ナンバー1乾麺メーカーであるノンシン(農心)の日本支社である株式会社農心ジャパンから、世界中で愛されている「辛ラーメン」に続くブランドとして「旨ラーメン」が発売されました。

ブラビスはブランド開発(ネーミングおよびパッケージデザイン開発)を行ないました。商品名は「辛ラーメン」のように、分かりやすくストレートなネーミングということで、日本人が一目見て、美味しいラーメンであることが分かる「旨ラーメン」としました。日本市場では珍しいネーミングなので、消費者の脳裏に残りやすくなっています。パッケージデザインにおいては、日本ではあまり知られていない農心ブランドを「韓国No.1即席麺メーカー」というキャッチとともに訴求しました。

農心の代表的な商品である「辛ラーメン」が赤いパッケージで人々に親しまれているために、これまで農心ジャパンは商品パッケージに赤を積極的に使用してきました。しかし、味の辛くない商品のパッケージにおいても赤を採用していたので、辛くない商品でも見た目に辛そうで、味とパッケージデザインにギャップが存在しました。そこで、「旨ラーメン」シリーズでは、辛い商品のパッケージには赤、辛くない商品のパッケージには味感のある他の色を使用しています。「辛ラーメン」で象徴的にデザインされている「辛」という字と関連性を持たせるために、「旨」という字を象徴的に表現したデザインは、農心商品のファミリールックを作りあげています。「旨ラーメン」は現在キムチラーメンが販売されていますが、順次新フレーバーが登場する予定です。

サービス
- ブランド戦略
- ブランド・アイデンティティ
- ネーミング開発
- パッケージデザイン
農心(韓国) 関連実績
- ロト7(LOTO7)
- 旨ラーメン
- コムタン春雨
- 韓国ラーメン
- ふるる冷麺
- ノグリ
- 辛ラーメン キムチ
- 蔘鷄湯春雨
- 韓麺紀行 カムジャタン麺(韓国)