13. マスコット・キャラクター開発

  • 誠コブラスキャラクター「コビ―」「ココ」「コブラ」

ブラビスは商品に付加価値を与え、売り上げに貢献するマスコット・キャラクター開発を行います。

マスコット・キャラクターの基本的な役割は、人々のブランドに対する親近感を瞬時に醸成し、ブランドと人々の架け橋になることです。特に子供に対するブランドの存在を身近にすることで、低年齢層へのブランドの良い印象を与え続ける効果が期待できます。

開発事例:誠コブラス
台湾の野球チーム「誠コブラス」のネーミング開発、ブランドロゴ開発、デザインシステム開発、アプリケーションデザイン開発、パッケージデザイン開発、キャラクターデザイン開発と、トータルブランディングを行いました。

キャラクター開発においては、ロゴマークに象徴的にあしらったコブラのキャラクターと、弟子である「コビー」、「ココ」というかわいらしいキャラクターの計3つを導入しました。かわいらしいキャラクターを開発することで、子供に対して野球チームの魅力を伝え、将来のファン層を開拓する効果があります。

マスコット・キャラクターに関しては、デザインマニュアルを開発し、間違った印象の展開がなされず、効果的な運用ができるようにしています。

ブランドロゴ、ブランドカラーといったブランドを想起させる要素であるブランドエクイティの中でも、マスコット・キャラクターは動画で動き、しゃべることで個性を持つ唯一の要素です。ブラビスでは、マスコット・キャラクターの展開を工夫し、他のブランドエクイティより多くの情報を伝えることで、人々の意識にブランドの世界観を効率的に醸成しています。