東ハト
  • - パッケージデザイン開発

ロングセラーブランド 季節限定の特別感を演出

誕生から40年以上の歴史を誇る東ハトのビスケットブランド「ハーベスト」。今回、秋限定フレーバーである、スイートポテトのパッケージデザイン開発を担当しました。

ハーベストは各季節ごとに限定フレーバーを発売しており、レギュラーラインとの違いが一目で認識できる顔つきとなっています。本製品に関しても、一目でスイートポテトのフレーバー感を訴求すことがポイントでした。

上部のリボンにさつまいも、下部中央にスイートポテトのシズルをデザインすることで、フレーバーのイメージを体現。また、背景は秋を想起させる紫のアーガイルチェックにすることで、限定感を表現しつつ、フレーバー表記のある金のリボンと対比させることで、品質感のあるイメージに仕上がっています。

食欲の秋を彩る、美味しさと特別感が共存するデザインです。