白鶴酒造
  • - パッケージデザイン

「白鶴まる」は、2015年長年守り続けてきたデザインのリニューアルを行いました。 長年の愛飲者にも引き続き支持を得ながらも新しいファンを増やすた めに、デザインの細部の見直しを図りました。

イメージカラーの赤を踏襲し、力強く描かれた白い○(まる)は、正円に近い軌跡となり、より洗練された「白鶴まる」の象徴として生まれ変わりました。

「まる」の墨ロゴは、○から続く白い縁で繋がる事によって、ロゴとして一体感のあ る見やすいデザインとなっています。また、正面上部で軽やかに舞っている黄色いリボンは、 セールスポイントを伝えると同時に、直感的に美味しさが伝わるアイコンとなり、店頭訴求を高めま す。

全体として、まるの持つ世界観を踏襲しながらもシンプルかつ現代的なデザインとしています。