菓匠三全
  • - ブランド・アイデンティティ開発
  • - パッケージデザイン開発
  • - フォルムデザイン開発

感度の高いターゲットに刺さるプレミアムブランド開発

HONMIDO(本実堂)は、“beyond Japanese sweets”をスローガンに掲げ、自然素材にこだわることで菓子の原点となる自然の滋養を大切にしながら、和菓子と洋菓子を現代の感性で融合させたブランドです。このブランドは、五感を超越した喜びや満足など新たな価値を提案するGINZA SIXのオープンと共に誕生しました。銀座に集う鋭い感性を持つ大人たちに選ばれるよう、エッジの効いた洗練されたブランドとなることを意識して開発しています。

葉、蔦、実のパターンは、日本固有の紋章である家紋と西洋の装飾を融合させたデザインで、HONMIDOが大切にする自然の滋養を表現しました。シルバーやモノトーンといったシンプルな色遣いのデザインに、お菓子の種類によって異なる識別性の高いカラフルな色合いを使用しています。お菓子の美味しさや食べた時の華やかな気持ちを表しており、目を引く仕組みになっています。

HONMIDO(本実堂)は、ペントアワードFood部門において、2019年度の銀賞を受賞いたしました。