ネスレ日本
  • - パッケージデザイン開発

焙煎がもたらす豊かな香り

「ネスカフェ 香味焙煎」は、コーヒーが持つ西洋のイメージと和風コンセプトを融合した独特なブランドです。均質化したインスタントコーヒー市場の中で、競合製品との明確な差別化をはかるためにリニューアルが行われました。

パッケージデザインは、上質感のある濃色の背景に空気の揺らめきをイメージした模様を入れることで、香味焙煎の最大の特徴である焙煎からもたらされる香りの良さを強調しました。また、存在感のある縦書きの漢字4文字で競合製品にはない独特の世界観を創り出しています。

シンプルで和モダンなデザインが、革新的な製法によって生まれ変わった新・香味焙煎を表現しています。