ユニ・チャーム
  • - パッケージデザイン開発

赤ちゃんへのやさしさを一目で伝える

株式会社ユニ・チャームの「ムーニー」は、モレない・ムレない・肌にやさしいといった品質の高さが特徴の、日本を代表するおむつブランドのひとつです。お子様の成長段階に適した機能を持つ、こだわりのおむつを複数シリーズ展開しているのも特徴です。

中でも「ムーニーナチュラル」「ムーニーマンナチュラル」は、日本で唯一、肌が触れる内側の表面シートにオーガニックコットンを採用しています。さらに表面シートが無添加であることから、肌刺激の少ないやさしいおむつです。そんな本シリーズは、2022年10月に「ナチュラルムーニー」「ナチュラルムーニーマン」から名称を変更。それに伴いパッケージをリニューアルする運びとなり、ブラビスが担当いたしました。

共通で使用しているブランドロゴは、既存のロゴから、よりフラットで進化感が出るように作成。ロゴパネルは2つのOが融合しているような形に見せることで親子の繋がり・絆を表現しています。「ムーニーナチュラル」のパッケージデザインでは、水彩のテクスチャーや柔らかいタッチのコットンのイラストでやさしさを表現。淡いベージュとピンクのカラーも相まって、肌に触れた時の柔らかさ・心地よさを体現したデザインとなりました。

さらに、新たに登場した「ムーニーナチュラル 無漂白」「ムーニーマン ナチュラル 無漂白」は、表面シートにオーガニックコットンを使用するだけでなく、おむつの中に無漂白素材配合シートを採用。より低刺激で、生まれたての赤ちゃんのお肌にも安心して使用できる商品です。本商品では、ガーゼのパネルに温もり感のある書体を使用し情報をまとめることで、低刺激・無漂白の素材感を訴求。さらに、背景にはクラフト紙にスタンプのようなコットンのイラストを入れることで、よりオーガニックの品質感を伝えるようなデザインとなっています。

全体的に、情報をきちんと訴求しつつもシンプルにまとめたレイアウトで、「ムーニーナチュラル」「ムーニーマンナチュラル」シリーズのやさしさや品質感を伝えています。肌にやさしいことを訴求するおむつブランドは増加傾向にありますが、店頭でも一線を画すものとなりました。