ネスレ日本
  • - パッケージデザイン開発

50年以上ものブランド資産を継承

「ネスカフェ ゴールドブレンド」は、淹れたての上質な香りとマイルドで奥行きのある味わいを手軽に楽しめるレギュラーソリュブルコーヒーブランドです。

グローバルのVI(ビジュアルアイデンティティ)の変更に伴い、パッケージデザインのリニューアルをブラビスで行いました。

今回のリニューアルでは、新しいグローバルVIS(ビジュアルアイデンティティシステム)で定められたNescaféロゴとハブ(黒い丸)を使用。1967年の日本発売以来、長らく「ネスカフェ ゴールドブレンド」のロゴを囲んでいた角丸の長方形を、日本のマーケットに浸透しているブランド資産として復活させました。さらに、ハブを中心に広がっていく豊かな曲線でゴールドブレンドの上質な香りと味わいを表現することで、より高級感を感じられるパッケージに仕上げました。