味の素
  • - パッケージデザイン開発

味わいと上質感の両立

時代のニーズに合わせて美味しさを追求してきた「クノール®」のレシピに基づいて作られた、時間をかけてじっくり煮込んだ、濃厚な素材の美味しさをそのままの味を手軽に楽しめるスープブランドである「クノール®スープグランデ®」本ブランドのギフト用商品のデザイン開発を行いました。

家庭用商品や「クノール®」らしい親しみや身近さというイメージから離れ、贈り物としての上質感を訴求し、ただラグジュアリーな印象を与えるのではなく、スープの品質へのこだわりが感じられるデザインにすることが大きな課題となっていました。

そこで、シズルやフレーバーアイコンなどは通常品のものを踏襲し、シズルのライティングを暗くすることでより美味しく上質な顔つきに見えるように変更。ロゴの文字組みも横長のものから一箇所へコンパクトに集約し、筆記体のフレーバー表記も通常品より目立たせることでギフトに見合う品質感のあるデザインへアップグレードしました。