カゴメ
  • - パッケージデザイン

カゴメはトマト加工食品のリーディングカンパニーであり、野菜ジュースのトップメーカーです。『野菜一日これ一本』はカゴメが得意とする濃縮技術を活用し、30種類の野菜から味覚面、栄養面にこだわって作られており、1日に必要な野菜量350gが一本で摂取できる野菜ジュースです。

ブラビスは『野菜一日これ一本』のブランド立ち上げ以来、パッケージデザイン開発を行なっています。また、『朝のフルーツこれ一本』のデザインも手掛けています。

今回のパッケージデザインリニューアルでは、ブランドエクイティーとなっている白い人物シルエットを野菜の中に入れることで、野菜感をより高めました。パッケージ上部にレイアウトしたメッセージを斜めに配置し、力強く表現することで、パッケージ全体の視認性を向上させています。

また、バックの野菜はそれぞれの色が際立つように配置し、様々な容量や素材・形状におい て、鮮度感や健康的なイメージが適切に訴求できるデザインになっています。