尤妮佳生活用品
  • - パッケージデザイン開発

ブランドイメージの進化

中国ユニ・チャームの生理用品ブランドとして知られているSofyの夜用ナプキンシリーズである「超熟睡」。2009年の発売以来広く愛されてきていましたが、消費者の傾向として、プレミアム志向や商品の選択する基準が材質を重視するなど変化してきており、超熟睡シリーズとしても変化する必要がありました。

現状、強みとして夜用製品であるということと、それに伴った安心感はすでに消費者の中に形成されていました。そこで、今ある強みを生かしつつ、より素材にこだわったプレミアムな製品であるということを訴求しつつ、新たに若い層の消費者の獲得が課題でした。

まず、液を漏らさずにしっかりと芯の部分でロックするということと、他の製品よりナプキンの後ろ部分が大きいという特徴をより魅力的に訴求するために、鍵のグラフィックと後ろの部分が大きく描かれた製品とコピーをともにデザインすることで、今まで以上に製品特徴をわかりやすく表現しました。

また、コットンと花のシズルをデザインすることで今まで訴求しきれていなかった素材へのこだわりも効果的に表現。パッケージ全体のカラーは、過去使用されてきた黒のイメージを残しつつ、濃紺にし中央でゴールドのサークルでブランド名等をパネル化することで、ß高級感を演出しています。

女性が抱える夜の悩みをしっかりとロックするというブランドの意志を表現するとともに消費者の志向にマッチしたデザインへと生まれ変わりました。