ケロッグ
  • - パッケージデザイン開発

プロテインバーに楽しさという価値を

近年の健康ブームや、新型コロナウイルスの影響で在宅時間が伸び運動へのニーズが高まったこともあり、プロテイン市場が伸長し、手軽かつ美味しくプロテインを摂取できるプロテインバーも盛んになっています。

そんな市場動向の中、シリアルブランドを多く取り扱うパイオニアのケロッグから「ソイプロテイングラノラバー(SOY PROTEIN GRANOLA BAR)」が誕生。その新製品のパッケージデザイン開発をブラビスが担当しました。

本製品はプロテインバーということもあり、直感的に製品特徴を伝えつつ、手に取りやすさのあるデザインにする必要がありました。そこで、製品特徴である、大豆プロテインが13g配合されており、食物繊維も摂取可能であることをパネルで入れることでシンプルかつ目を引くように意識。また、それぞれのシズルを大きく見せつつ、ストイックなプロテインバーでは見られないパステルカラーをブランドカラーに採用することで、バーのザクザクとした素材感を表現しつつ、明るく手に取りやすい雰囲気にすることで、気分が上がるようなデザインとなっています。

プロテインバーで、楽しさや美味しさといった新たな価値訴求を行なったパッケージデザイン開発です。