トワイニング・ジャパン
  • - パッケージデザイン開発

新たなワクワクを提供するトワイニング

近年、何気ない日常で気軽に贈るカジュアルギフトが伸長しています。そんな中でも、12月1日からクリスマスまでをカウントダウンし、気分を盛り上げてくれるアドベントカレンダーのギフト需要が高まっていました。

イギリス発の紅茶ブレンドのトワイニングは、カジュアルギフト本格参入に向け、アドベント”ティー”カレンダーを発売。それに伴い、パッケージデザイン開発を担当しました。

アドベントカレンダーといえば、クリスマスツリーを模しているものなどユニークなものが多くある中、目を引き手に取りたくなるようなワクワク感のあるパッケージであることが重要でした。トワイニングは、上質、英国王室御用達といったイメージが強くありますが、カジュアルギフトであることから、今までのイメージとは異なるカジュアルテイストを意識しました。

デザインは、アドベントカレンダーの表紙と中扉をあえて落ち着いた紺色をベースにし、カレンダー部分を赤色ベースにすることで、中を開いたときに印象に残り、ワクワクするような色使いに仕上げました。表紙を開くと、トワイニング本店を構えるイギリスの街並み、中扉を開くと暖かいティーパーティーへと招待されるという遊び心のあるギミックになっています。

新たなトワイニングらしさが垣間見える、アドベントカレンダーとなりました。