東ハト
  • - パッケージデザイン開発

”上質”というブランドらしさの強化

東ハトが贈るひと手間加えて上質なおいしさを追求したスイーツシリーズ、Well-Madeは多くの消費者から愛される製菓ブランドです。現行品のパッケージにおいても上質というイメージは評価されていましたが、よりブランドらしさを訴求するためにリニューアルを行い、ブラビスがパッケージデザインを担当しました。

今回のリニューアルにおいて、Well-Madeのキャラメリッチ、チョコメリゼ、バニラージュの3ブランドそれぞれの製品特徴を訴求しつつ、品質感を向上させることがポイントでした。そこで、大きく製品のシズルをデザインし、キャラメリッチはキャラメルが、チョコメリゼはチョコレートが、バニラージュはバニラミルクが上部から流れてくる動きを見せることでより美味しさと製品特徴をより魅力的に表現。またそれぞれの背景色を製品にちなんだものにすることでもそれぞれの特徴を強調しています。

ブランドの品質感は、パッケージ全体をよりシンプルにすることで表現し、一目で伝わるようにデザインしました。ブランドメッセージである「贅沢な時間を味わう、とっておきの焼き菓子。ひと手間加えて上質な美味しさを追求したスイーツシリーズ」を体現した、リニューアルにふさわしいパッケージデザインとなっています。